日本語 (jp) -ag捕鱼平台



注意:recoverx を起動するには管理者権限が必要です。


                                       
ファイル種類ファイルタイプ
フォトbmp/crw/dsc/gif/jpg/orf/png/raf/raw/rw2/tif/pef/nef/dcr/sr2/cr2
ビデオbasf/wma/wmv/m2ts/mkv/mov/mp4/3gp/3g2/jp2/mpg/riff/wav/cdr/avi/swf/tivo/ts/wtv
ドキュメントcwk/doc/xls/ppt/docx/xlsx/pptx/pdf/psb/psd/txt/zip
その他aif/fcp/iso/itu/mid/mp3/ogg/ra/rm

ウェブより recoverx をダウンロードします

windows ユーザー

  1. “recoverx.exe” をダブルクリックしてインストールを開始。

  2. 指示に従ってインストールを完了します。

  3. start > all programs > transcend > recoverx と順にクリック。

mac ユーザー

  1. recoverx アイコンをアプリケーションにドラッグ。

  2. アプリケーションの中に recoverx アイコンが表示されたらクリックして開始。


windows ユーザー

  1. “リカバリ” をクリックします。

  2. ディスクリストより該当デバイスを選択します。

  3. 復旧ファイルの場所指定 (デフォルトでの場所は c:\recovered files)。

  4. 復旧するファイルのタイプを指定 (1つ以上のファイルタイプを選択してください)。

  5. プロセスが完了すると、復旧されたファイルの総数を示す結果ページが現れます。

mac ユーザー

注意: macos catalina 10.15 以降で フルディスクアクセスを手動で付与する:apple メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「セキュリティとプライバシー」をクリックし、「プライバシー」タブを選択します。下にスクロールして「フルディスクアクセス」をクリックし、recoverx 追加します

  1. アプリケーションで recoverx アイコンをクリックします。

  2. ディスクリストから該当するデバイスを選択します。

  3. セレクト
    復旧ファイルの場所指定 (デフォルトでの場所は /users/usersname/documents/recoverx)。
    復旧するファイルのタイプを指定 (1つ以上のファイルタイプを選択してください)。

  4. “next” (次へ)をクリックすると指定パーティションで消失ファイルの検索を開始します。復旧されたファイル数と経過時間がスクリーン左手のコーナーに表示されます。

  5. プロセスが完了すると、復旧されたファイルの総数を示す結果ページが現れます。


注意: フォーマットをするとデバイス内のすべてのデータが消去されます。デバイスに必要なファイルが復旧したことを確認してからフォーマットユーティリティをご使用ください。

対応製品

注意:sd カード、cf カード、storejet 外付け hdd でしか有効ではありませんのでご注意ください。

  1. “フォーマット” をクリックします。

  2. フォーマットを実施するドライブを選択します。

  3. フォーマットを実施するデバイスの種類を選択します。

  4. (オプション) データ転送のためにコンピュータに接続するときに使用するデバイスの名前を入力します。

  5. recoverx はデフォルトでデバイスの“fast format”(簡易フォーマット)を行います。 しかし、もし古いデータが残っていて第三者にアクセスされることを絶対望まないという場合は、完全に消去できる“complete format”(完全フォーマット)オプションをお勧めいたします。完全フォーマットは時間をかけて安全にデバイスの全データを消去するので、最もクリーンになるフォーマット方法ですが、時間もかかります。

  6. “フォーマット” をクリックしてプロセスを開始します。フォーマットプロセスはデバイス内のデータをすべて削除してしまうのでご注意ください。

  7. すべてのデータが削除されることを理解し、それでもフォーマットを望む場合には “確認” をクリックします。

  8. フォーマットのプロセスが完了するのをお待ちください。フォーマットにかかる時間はカードの容量と選んだフォーマットオプションにより異なります。

    注意: フォーマットプロセスが完了するまでしばらくお待ちください。フォーマット中にメモリカードを取り外すことは絶対にしないでください。

  9. フォーマットが完了すると “success”(成功しました)ウィンドウが現れますので “確認” をクリックしてください。


ヘルプ

このマニュアルを参照しても recoverx やソフトウェアやトランセンドカードリーダーの問題の解決ができない場合は以下のテクニカルサポートのウェブサイトからお問い合わせください。